シズカゲル・ハトムギ・ニベアの美白効果は本当?

シズカゲルと ハトムギ×ニベア

 

シズカゲル、ハトムギ化粧水とニベアクリームの組み合わせで美肌・美白に効果的という噂をご存じですか?

 

ハトムギ化粧水やニベアクリームなどプチプラでお手軽に購入できて、しかもシズカゲルを使うとシワ・シミ・ニキビにも効果があるとも言われますが使い方を誤ると肌荒れの原因にも・・・。

 

今回は、シズカゲル×ハトムギ×ニベアに美白効果があると言われる理由や、肌質別の使い方、注意点についてご紹介します。

 

シズカゲル×ハトムギ×ニベアの組み合わせで美肌ケア?

シズカゲル×ハトムギ×ニベアの組み合わせで美肌が手に入ると、SNSで話題になっているスキンケア方法。

 

オールインワンジェルのシズカゲルに、ハトムギ化粧水のさらっとしたテクスチャとニベアの保湿力でフタをすることによって、シワやニキビ、肌荒れの改善や美肌効果があるってことですが、その噂は本当なのか?

 

それぞれのアイテムの特徴と成分を見てみましょう。

 

シズカゲル×ハトムギ×ニベアに美白効果はある?

 

美白効果が、あるといってもどんな成分で効果があるのでしょう?

 

シズカゲル・ハトムギ化粧水・ニベアクリーム、それぞれの成分と期待される効果を解析して本当に美白効果があるのか調査してみました。

 

シズカゲルの成分と効果

シズカゲルと ハトムギ×ニベア
シズカゲルには「美白」、「保湿」、「アンチエイジング」の3つの効果が期待されます。

 

これらの効果はシズカゲルの成分が土台となって作られています。

 

  • メラニンの生成を抑制・・・メラニン抑制成分を配合。メラニンを抑制することでシミを防ぎます。
  • 抗シワ効果・・・抗シワ効能評価試験で確かにシワに効果がある事が確認されています。
  • 肌荒れ・乾燥・毛穴ケア・・・保湿力の高い39個の天然成分を高配合。ビタミンC誘導体で毛穴も引き締めます。

 

ハトムギの効果と成分

シズカゲルと ハトムギ×ニベア
肌荒れやニキビにも効果があると言われているハトムギ化粧水。

 

その他にも、肌を引き締める効果が期待されます。

 

  • グリチルリチン酸2K・・・ニキビなどの炎症を抑え肌荒れ対策に使われる
  • ハトムギエキス・・・肌を整える
  • クエン酸・・・ピーリング効果があるとされている

 

ニキビなどの炎症を抑え肌荒れ対策に使われる「グリチルリチン酸2K」と、肌を整える「ハトムギエキス」、肌をひきしめつつ軽いピーリング効果を持つと言われる「クエン酸」の配合されています。

 

ニベアの成分と効果

シズカゲルと ハトムギ×ニベア
ハリウッド女優が使っている高級クリーム「クレーム ドゥ・ラ・メール」という成分とニベアに含まれている成分がとても似ていることで話題になっています。

 

ニベアはニキビに効果的と言われますが、実は効果があるのは乾燥が原因によってできる大人ニキビです。。

 

グリセリンやスクワラン、ホホバ油など多くの油分が含まれているので思春期のニキビに使うと、アクネ菌が増えることでニキビの悪化の原因になることもあります。

 

シズカゲル×ハトムギ×ニベアの成分を分析した結果

シズカゲルと ハトムギ×ニベア
3つ成分を調べてみました。

 

シズカゲルは化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックの、1本で5役のオールインワンとなっていますが年齢、肌質、生活環境などすべての方に効果が同じようにあるとは言い切れません。

 

そこで、ハトムギ化粧水やニベアクリームなどで足りない部分を補助的に使うという点では使用して問題ないと思います。

 

使う順番としては、ハトムギ化粧水→シズカゲル→ニベアの順番が理想と思います。

 

ハトムギ化粧水で肌を整えて、シズカゲルで美白予防やアンチエイジングその後、ニベアクリームでそれらの成分が逃げてしまわないようにフタをするイメージです。

 

ただ、効果や特徴がダブってしまっている成分もあるので肌の様子を見ながら使用することをおススメします。

 

その他でよく読まれている記事↓

 

シズカゲルの良い口コミvs悪い口コミ|知られざる悪評を暴露!

 

シズカゲルの最安値は意外なとこ?店舗価格を下回るその値段とは?

 

シズカゲルでシミはとれる?成分を調査して分かった驚愕の事実とは?